SPORTS TECH 北九州

わたしたちのアイデアで
スポーツを応援

SCROLL

PURPOSE

日本体操協会や市内プロスポーツチームが抱える課題をスタートアップ企業との連携によるオープンイノベーションで解決するとともに、新しい革新的なビジネスを創出します。

OUTLINE

2021年10月に北九州で行われる
2021年10月に北九州で行われる
史上初の「世界体操」「世界新体操」選手権の同時開催に併せ、
史上初の「世界体操」「世界新体操」選手権の同時開催に併せ、
スポーツ業界の課題解決アイデアを募集します。
スポーツ業界の課題解決アイデアを募集します。
体操協会の課題にとどまらず、
体操協会の課題にとどまらず、
北九州を代表するプロスポーツチーム
北九州を代表するプロスポーツチーム
「ギラヴァンツ北九州」にも
「ギラヴァンツ北九州」にも
課題提供をしていただきました。
課題提供をしていただきました。
多種目の課題に取り組むことで、
多種目の課題に取り組むことで、
ひいてはスポーツ業界全体の
ひいてはスポーツ業界全体の
共通課題を解決できる糸口になると考えています。
共通課題を解決できる糸口になると考えています。
これら課題をテクノロジーで解決する事で、
これら課題をテクノロジーで解決する事で、
新たなビジネス創出を目指します。
新たなビジネス創出を目指します。

NEWS

  • 2021.08.03

    採択チーム発表のお知らせ


    厳正なる審査にて採択チームが決定いたしました。


    2021.07.06

    エントリー期間延長のお知らせ

    新型コロナウィルスの影響等で、アイデアをまとめる時間が足りないとのご相談を沢山いただきました。そんな有難いご相談にお応えし、皆様のためにアイデアエントリー締め切りを7月12日まで延長致します。奮ってご参加のほど、お待ちしております!

    2021.06.07

    エントリー受付を開始しました! 沢山の応募をお待ちしております。

REQUEST

日本体操協会

「体操の見やすさ追求」
「体操・新体操と遊ぼう」
「体操で新発想」
「体操をきっかけに若者と高齢者をつなげちゃおう」

ギラヴァンツ北九州

「若い世代の集客」
「子どものころからの栄養管理」

SELECTION

EVENT

SPORTS TECH 北九州を開催するにあたり各種イベントを行います。
奮ってのご参加お待ちしております。

2021.06.22
KICK OFF

体操やサッカーに興味がある方はもちろんの事、クロステックについて関心がある方やアイデアをお持ちの方は是非ご参加ください。オンラインでの開催で 参加費は無料となっております。

2021.10.Late
DEMO DAY

多数の応募から選考されたチームの斬新なアイデアを約3か月の開発期間を経てみなさんにお披露目します。北九州から世界のスポーツを大きく変えるイデア創出の瞬間をお見逃しなく!

MERITS

開発補助費用30万円規模

ハック期間中に発生する開発補助費を利用可能です。
使用可能経費はFAQをご確認ください。

大会LPでの情報発信

本ページにてチーム情報の発信・掲載ができます。

ハック期間のメンターサポート

専門知識・経験豊富なメンターのサポートを十分に受ける事ができます。

プログラム終了後のサポート

プログラム終了後も継続して開発・ビジネスサポートを受ける事が出来ます。

GUIDELINES

目的
  • オープンイノベーションによるスポーツ界の様々な課題解決を目的としています。
  • メンターによる開発サポート・開発費の一部助成により、より実現性の高いスポーツテックビジネスにつなげます。
  • 1件当たり「開発補助費30万円規模」を上限とし、最大4チームを採択いたします。
参加資格
  • 各課題の解決アイデアをお持ちの方なら北九州内外問わずどなたでも参加可能。
  • 既に収益化しているものはビジネスアイデアとして応募は出来ません。
応募方法
  • エントリーフォームよりご応募お願いします。
  • エントリーフォーム使用が困難である場合はお問い合わせください。
応募期間・締め切り
  • 2021年7月12日 23:59
審査基準
  • 各課題に沿ったビジネスアイデアとし、スポーツに携わる人若しくはスポーツにより地域の人が幸せになるようなアイデアを評価いたします。
  • 具体的な評価ポイントは
    1. 課題の理解度
    2. アイデアの特異性
    3. 提供価値が明確であるか
    4. マーケットフィットの妥当性
    5. 競合分析ができているか
    6. ビジネスモデルの実現性
    7. チームの体制
    8. 熱意
審査方法
  • 各テーマ団体及び審査員により評価を行い、総合点により採択チームを決定します。尚、評価方法は上記のポイントに基づき、共通の項目にて行います。
個人情報について
  • 応募フォーム等に記載された個人情報は、に則り本イベントの運営を目的に利用し、法令に定めのある場合やご本人が同意している場合を除き、目的外利用することや第三者に提供することはありません。
審査結果
  • 2021年8月3日 本ホームページにて発表

SCHEDULE

  • 2021.06.07
    LPにて公募開始
  • 2021.06.22
    キックオフイベント
    ※オンライン形式
  • 2021.07.12
    公募締め切り → 審査
  • 2021.08.03
    採択決定
    ※エントリー数に応じて日程が前後する可能性があります
  • 2021.10.Late
    デモデイ

FAQ

一人で複数のアイデアを提出してもよいですか?

アイデアはいくつでも構いませんが、採択は1チームひとつになります。
また、ひとつのアイデアは1つのエントリーフォームからの応募をお願いいたします。
※1つのエントリーフォームに複数アイデアの応募はできません。

デモデイの出席は必須でしょうか?

必須となります。
ただし、新型コロナ感染症まん延防止などのため参加方法は変わる事がございます。
その際にはご了承ください。

アイデアのみの応募でもよいですか?

アイデアのプロトタイプの作成をしていただくことが条件になります。
開発のメンタリングは行いますが、プロトタイプ作成の開発技術は必要になります。

既に自社で開発中のものでも応募は可能ですか?

大変申し訳ございませんが、既にビジネス化してるものは応募はお控えください。

メンター費用の負担は必要ですか?

本イベントにて派遣されるメンター費用は必要ございません。

メンターからの支援を受けなくてもよいですか?

ハック期間はメンタリングを兼ねて隔週で開発の進捗を確認させて頂きます。

開発補助費は何に使えますか?

北九州への交通費、開発ツールのリース経費、デザイン等外注に関する経費として使用できます。
尚、チーム員に係る人件費、資産となりうる備品購入費、交際費(飲食代や訪問先への手土産など)、使用用途不明な経費などは経費として認められません。

その他、判別が困難なものは随時お問い合わせいただきますよう宜しくお願いいたします。

HOSTED &
COOPERATION

CONTACT

SPORTS TECH 北九州 事務局